HOME > リフトゲレンデ情報 > 索道安全報告書

索道安全報告書(2016年度)

1.利用者の皆様へ

 当社の索道事業(天狗クワッドリフト・日の出ペアリフト)をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 当社は事業を行うにあたりまず第一にリフト運行上の安全、そしてスキー場内の安全、さらにスキーヤーの安全を確保することを考慮して営業しております。そのため乗車前と終了時前のパトロールや機器点検と操行法の確認を確実に行っております。またリフトのオフシーズンメンテナンスにも毎年力を注いでおります。特にクワッドリフトの握索機のオーバーホールは安全管理、維持には欠かすことができず、計画に沿って実施をしております。
 本年は、昨年度に引き続き多数のスノーマシンを稼働させることにより、豊富な降雪とより安全なゲレンデ整備ができ、初心者の方から上級者まで多くの皆様にご利用いただけるゲレンデとなりました。
 今後も、安全運行、サービスの向上に向け一層の努力を社員と共に努めてまいります。本報告書は、鉄道事業法に基づき、輸送の安全確保のための取り組みや安全の実態につきまして広くご理解いただくために公表するものです。皆様からの積極的なご意見を頂戴できましたなら、安全運行に役立てて参りたいと思います。
 皆様が快適にスキー・スノーボードをお楽しみいただく為に、安全第一の努力をしてまいる所存です。変わらぬご利用をお待ちしております。

 

株式会社菅平スキーハウス(天狗リフト・日の出リフト)
代表取締役社長  田中 栄一

 

 

2.基本方針と安全目標

(1)  基本方針
 当社の経営理念の第一は、安全の確保です。「安全基本方針」を次のように掲げ、社長以下従業員に周知・徹底しております。

一致団結して輸送の安全の確保に努めること。
輸送の安全に関する法令及び関連する規程(本規程を含む)をよく理解するとともにこれを遵守し、厳正、忠実に職務を遂行すること。
常に輸送の安全に関する状況を理解するように努めること。
職務の実施にあたり、推測に頼らず確認の励行に努め、疑義のある時は最も安全と思われる取扱いに努めること。
事故・災害が発生したときは、人命救助を最優先に行動し、すみやかに安全適切な処置を行うこと。
情報は漏れのないよう迅速、正確に伝えること。
常に問題意識を持ち、必要な変革に取り組むよう努めること。

(2) 安全目標
 索道輸送安全目標は次表のとおりです。引き続き、目標達成に向けて取り組む所存です。


区分 項目 内容
定量的な目標 設備不具合による事故 過去無事故で営業してまいりました。
今後とも無事故を続けてまいります。
人身障害事故


3.事故等の発生状況とその再発防止措置

(1) 災害 (地震や暴風雨、豪雪など)

2015年度は災害はありませんでした。

(2) インシデント(事故の兆候)

2015年度、国土交通省へのインシデント報告はありません。

(3)行政指導等

2006年12月、国土交通省の保安監査があり、救助訓練の指摘を受け、 早急に改善策を立てて既に対応を完了しました。
2015年1月20日、国土交通省の保安監査があり、キューピクルに立ち入らないように柵をする、リフト線の木の枝切りをするよう指示があり作業を完了しました。

 

4.輸送の安全確保のための取組み

(1) 人材教育

当社では、輸送や皆さまの安全に役立つよう、シーズン営業開始前に施設及び取扱いについての安全教育等を実施しています。

(2)緊急時対応訓練

毎年、シーズン営業開始前に、職員一同にて救助訓練を実施しています。
未訓練者の無いよう徹底しております。

 (3) 安全のための投資と支出

安全の維持・向上のため、営業の10%を施設の修繕費に充てています。
本年度 日の出リフトはワイヤーロープの更新を行いました。

 

5.当社の安全管理体制

 社長をトップとする安全管理組織を構築し、各責任者の責務を明確にしています。また、ヒヤリ・ハット報告制度を朝礼で導入し、日々の業務に反映させております。

 

安全管理体制図

 

社長
(安全統括管理者)
輸送の安全の確保に関する最終的な責任を負う。
索道事業の輸送の安全の確保に関する業務を統括する。
索道課長
(索道技術管理者)
安全統括管理者の指揮の下、索道の運行の管理、索道施設の保守の管理その他の技術上の事項に関する業務を統括管理する。
索道主任
(索道技術管理員)
索道技術管理者の指揮の下、索道技術管理者の行う業務を補助する。

 

6.利用者の皆さまの連携とお願い

(1)「お客さまの声をかたちにしています」

より安全で信頼される索道をつくるため、皆さまからお寄せいただいた声を役立てています。
2014年度はお客様が早くから滑れるように、土が出る所・雪の着きにくい所に人口マットを敷きました。日の出のパークでアイテムを増やしたり、かまくらを作りしました。お客様が喜んで利用されることを望みます。2014年度は混雑緩和のため、天狗・日の出ゲレンデの各林間コースの一部を拡張しました。
2015年度は天狗リフト乗り場の改札ゲードを一つ増やしました。

(2)リフト乗車時の注意事項

     乗り方に慣れないお客さまは、係員にそのことを申し出てください。
     空き缶・煙草の吸殻・その他の物品を、リフトから投げ捨てないで下さい。
     搬器から飛び降りたり、搬器を揺らさないで下さい。
     衣服・携帯類・髪の毛などが、施設に巻きつかないように注意して下さい。
     改札後は係員の指示に従ってください。

 

7.ご連絡先

 安全報告書へのご感想、当社の安全への取り組みに対するご意見をお寄せ下さい。

 

 〒386-2204      
 長野県上田市菅平高原1223
 株式会社菅平スキーハウス 
 TEL:0268-74-2158 FAX:0268-74-2185